SUPER JUNIOR ヒチョルがツイッター閉鎖、私生ファン被害か


SUPER JUNIOR ヒチョルがツイッター閉鎖、私生ファン被害か
SUPER JUNIOR ヒチョルがツイッター閉鎖、私生ファン被害か

SUPER JUNIOR

ヒチョル

が自身のツイッター(@Heedictator)を閉鎖した。

ヒチョルは9日、ツイッターに最後に以下のようにコメントして、ツイッターを封鎖した。内容から、アーティストの私生活まで追い回す「私生ファン」よ呼ばれるファンや、私生ファンがアーティストを追い回す際に使うタクシーの運転手(コメントの中では、「おじさんたち」)について言及していると思われ、ファンの間で心配する声が出ている。

「僕の家の前や区役所の前まで追いかけてこないでください。30歳になって、少しは優しくなるかと思ったけど、僕にはできないようです。交通事故の後遺症がまだ残っているのに、毎回命をかけて逃げ出すように運転をするのは怖いのです。

傲慢に聞こえるのは分かっていますし、人々が失望するだろうということも知っていますが、僕には生きることのできる命が一つしかないのです。よく理解してあげることができないのは僕のせいです。

そして、よく分からない外国の子達からお金を巻き上げないでください、おじさんたち。笑いながらあの子達をエサにするのは、乞食のように見えます。

最後に、僕はこのような犠牲者が出ないことを願っています。1年間はツイッターはせず静かに暮らします。1年後に会いましょう。僕の誕生日を祝ってくれた多くの人々に感謝します。」

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF