SUPER JUNIOR-Mヘンリー、楽器演奏とバイリンガルの優れた実力を披露!


SUPER JUNIOR-Mヘンリー、楽器演奏とバイリンガルの優れた実力を披露!
SUPER JUNIOR-Mヘンリー、楽器演奏とバイリンガルの優れた実力を披露!

SUPER JUNIOR-Mのヘンリーが29日に韓国で放送されたSBS『スターキング』に出演し、様々な才能を発揮した。

この日、ヘンリーは優れたヴァイオリンとピアノの実力を披露して出演者たちを驚かせた。ヘンリーはマイケル・ジャクソンの「Smooth Criminal」をヴァイオリンの生演奏をしながらムーンウォークまで披露し、さらに、映画『言えない秘密』の劇中に登場するピアノバトルのシーンをそのまま再演し出演者たちを感嘆させた。

カナダ出身のヘンリーは、バークレー音楽大学出身で有名である。ヴァイオリニストとアイドル歌手の道で迷ったヘンリーは「その時もし、ヴァイオリンを選択していたら、ピアノ、ダンス、歌、作曲を諦めなければならなかった」とし、「他のものも諦めたくなくて歌手の道を選んだ」と明かした。

また、香港人の父と台湾人の母の間に生まれた中国系カナダ人のヘンリーは、韓国語と英語、フランス語、中国語、広東語を含めて6カ国語ができるとし、その実力を披露して、視聴者の視線を集めた。

これに、ヘンリーは、「韓国で6年暮らして韓国語学んだ。カナダでは英語もフランス語も学ぶ必要があった」とし、「タイ語は映画を撮りながら6~7カ月間住んでいたので学んだ」と説明した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF