T-ARA ウンジョン、凍った道で滑る ギブス最低6週間の大怪我


T-ARA ウンジョン、凍った道で滑る ギブス最低6週間の大怪我
T-ARA ウンジョン、凍った道で滑る ギブス最低6週間の大怪我

T-ARAのウンジョンが、凍りついた道で過って滑り、膝(ひざ)を打つ大怪我をしたと警察が発表した。当時、韓国のソウル近郊は大雪で、道路はブラックアイスバーン状態だった。

ウンジョンは緊急治療室へ運ばれ、エックス線で怪我をした膝の状態を確認した。ウンジョンが運ばれた病院の医者によると、膝蓋腱(しつがいけん)が損傷しており、少なくとも6週間はギブスをつけて歩かなければいけない。

「我々は、ウンジョン(の膝)の回復を詳しく見守っていき、今後の日程を決める」と、ウンジョンの代理人はコメントした。

コアコンテンツメディアによると、ウンジョンは24日深夜、T-ARAのヒットソング「Lovey Dovey」のパフォーマンスイベントの後、自宅へ向かっている途中だった。

T-ARAのメンバーは2月に10日間の休暇を予定しているが、これまで新曲などのプロモーションのため過密なスケジュールをこなしてきた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF