Twiceジヒョがデビューステージの時メンバーから受けた指摘とは?


Twiceジヒョがデビューステージの時メンバーから受けた指摘とは?

Twiceジヒョがデビューステージの時メンバーから受けた指摘とは?

JYPエンターテインメントの新人ガールズグループTwiceがデビューステージの名残惜しかった点を明かした。

27日に韓国で放送されたSBSパワーFM『チェ・ファジョンのパワータイム』にはTwiceがゲスト出演し、様々なトークを繰り広げた。この日、DJのチェ・ファジョンは「デビューステージを持ったが名残惜しい点はある?」と尋ねた。

これにリーダーのジヒョは「私たちは番組出演が初めてなので、カメラを探すのがとても大変だった」とし「赤い光を追いかけるがとても大変だ。そのせいで放送でカメラを見つける姿が出てきた。たくさん練習する必要があるようだ」と明かした。

続いてジョンヨンは「最近はジッケム(直接撮った映像)というのがあるが、それを知らなかった」とし「私は自分のパートだけ上手くいけばいいと思ったが、そうではない。これからは他のメンバーのパートでも表情管理をしなければと思った」と話した。

また、ジヒョは「イヤホンをはめたメンバーから声を落としてほしいと頼まれた」とし「ジョンヨンが私の声のせいで自分の歌が聞こえないと言っていた」と述べて、笑いを誘った。

20日にデビューアルバム『THE STORY BEGINS』を発売したTwiceはタイトル曲「OOH-AHHに」で活発な活動を繰り広げている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF