TWICEツウィ、番組内での行動が議論に・・・JYP側「ツウィの中国での活動をキャンセルへ」


TWICEツウィ、番組内での行動が議論に・・・JYP側「ツウィの中国での活動をキャンセルへ」

TWICEツウィ、番組内での行動が議論に・・・JYP側「ツウィの中国での活動をキャンセルへ」

TWICEの台湾人メンバーのツウィが韓国のバラエティ番組内で台湾の国旗を振って、中国で議論をかもしている中、所属事務所JYPエンターテインメント側が公式立場を明らかにした。

JYPは13日、公式ウェイボー(中国版ツイッター)を通じてツウィの台湾旗論議に関する公式立場を掲載した。JYP側は「JYPは文化企業として、ずっと韓中両国の友好文化交流に努めてきた」とし「ツウィを含むJYPは、中国の政治と関連した発言や行動もしなかった」と釈明した。

続いて「当事者であるツウィは16歳の未成年者で、自分の政治的な観点を形成するには未熟である。しかし、台湾の国旗と関連する噂のためにJYPの中国内の日常的な業務が影響を受け、良好な協力関係を維持してきたパートナーにも否定的な影響を与えた」とし「状況を考慮してJYPは議論が沈静化するまでツウィの中国の活動を全面的にキャンセルすることを決定した」と明らかにした。

先立ってTWICEは昨年MBC『マイ・リトル・テレビジョン』でそれぞれが国旗を持って出演し、ツウィは台湾の国旗を振って、中国のネットユーザーの間で議論に包まれた。ここで最近、台湾独立に反対する中国の作曲家黄安が「ツウィが(台湾の国旗を振って)台湾独立勢力をあおる」と激しく非難して状況が悪化した。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF