U-KISS ジュン、アイドル再起番組『The Unit』振付練習中に足首を負傷・・・チームのため怪我を押してステージに立つ


U-KISS ジュン、アイドル再起番組『The Unit』振付練習中に足首を負傷・・・チームのため怪我を押してステージに立つ

U-KISS ジュン、アイドル再起番組『The Unit』振付練習中に足首を負傷・・・チームのため怪我を押してステージに立つ

U-KISS ジュン、アイドル再起番組『The Unit』振付練習中に足首を負傷・・・チームのため怪我を押してステージに立つ

U-KISS ジュン、アイドル再起番組『The Unit』振付練習中に足首を負傷・・・チームのため怪我を押してステージに立つ

U-KISSのジュンが、足首を負傷しながらもチームのために怪我を押してステージに立つ姿が感動を呼んだ。

18日に韓国で放送されたKBS 2TVのアイドル再起番組『The Unit』で、5億ウォン規模のMV(ミュージックビデオ)の主人公の座を巡る最初のミッションを準備する姿が描かれた。

評価が1ブートの参加者から6ブートの参加者、脱落後復活した0ブートの参加者、観客の90%以上が投票した最高の評価である“スーパーブート”を獲得した参加者までが存在する中、9人ずつのチームに分かれた参加者たち。緑チームは比較的評価が低いブートで構成されたチームの1つであったため、困難が予想されていたが、“スーパーブート”のU-KISSのジュンが合流、チームの中心的な存在となった。

同日の放送で、ジュンはチームのメンバーらに振付を丁寧に教えるなど、リーダーとしてチームを導いていたが、振付の練習中に「足首をひねった」と座り込んだ。ジュンは救急搬送され、痛みをこらえながら医師の診察を受けた。

ギプス姿のジュンが心配して待っていたメンバーらのもとに戻り、2週間ギプスをして過ごさねばならないことを告げた。緊急対策会議の末、ジュンはギプスをしたままセンターとしてステージに立つことを選択。チームのために怪我を押してステージに立つジュンの真摯な姿とパフォーマンスが感動を呼んだ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF