VIXX、「Depend on me」の注目ポイントや日本で行きたいところを公開!定額制音楽配信サービスAWAを使ったオススメプレイリストも!


VIXX、「Depend on me」の注目ポイントや日本で行きたいところを公開!定額制音楽配信サービスAWAを使ったオススメプレイリストも!

VIXX、「Depend on me」の注目ポイントや日本で行きたいところを公開!定額制音楽配信サービスAWAを使ったオススメプレイリストも!

VIXX、「Depend on me」の注目ポイントや日本で行きたいところを公開!定額制音楽配信サービスAWAを使ったオススメプレイリストも!

VIXXが、2016年1月27日(水)、去る1月21日(木)にオープンしたばかりの新しい映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」において、「VIXX『Depend on me』リリース記念特別番組」に出演した。

古家正亨が番組MCを務め、アルバム制作秘話をはじめ、定額制音楽配信サービス「AWA」を使った様々なトークを展開。原宿に集まった約200人のファンたちを沸かせた。

日本1stオリジナルアルバム「Depend on me」のリリース記念ということで、古家がアルバムの注目ポイントについて聞くと、「VIXXらしさがコンセプト」「音楽もかっこいいけれど、パフォーマンスがとてもかっこいいのでぜひ見てほしい!」「LEOとRAVIが書いた曲も入っているよ」と答え、ニューアルバムをアピールした。また、ミュージックビデオのおすすめポイントについては、「僕のダンス」(N)「僕のカリスマ目」(KEN)とも。

また、アルバムタイトル「Depend on me」にかけて、「メンバーの頼れる部分」を紹介するコーナーでは、「HYUKは僕のすべて」(KEN)というドッキリ発言をはじめ、「LEOは同じ27歳で一番の友達。歌も上手」(N)といった発言も。一番頼れる人は誰という質問には、KENが「ファン」と答え、ファンたちから黄色い歓声が上がる場面も。

続いて行われた、定額制音楽配信サービス「AWA」を使ったコーナーでは、「VIXXを支えてくれた日本のファンに聴いてほしい」をテーマとしたプレイリストを発表。Justin Bieberの『Sorry』を選んだHYUKが「小さいころから大好き。日本のみんなにもぜひ聞いてほしいと思った」と語ったほか、中島美嘉の『LETTER』を選んだLEOが「中島美香さんは声がとにかく魅力的。“また会える”という歌詞がとても抒情的で好き」、Kiroroの『長い間』を選んだNが「僕のお兄さんが彼女に歌っているのを聞いて、子どもながらに、あぁステキな曲だなって思った」、X JAPANの『Tears(SE) -白い夜 完全版-』を選んだKENが「韓国語で歌ったことがあるので、ぜひみんなにも聞いてほしくて」、VIXXの『Heaven』を選んだRAVIが「みんなVIXXの曲を選ぶと思ったのに…(笑)。HEAVENはみんなを癒すことができる曲。寝る前やパワーがほしい時に聞いて」と、それぞれの想いを語った。

また、日本で行きたいところは?という質問には、Nが築地、HYUKがドン・キホーテ、HONGBINが温泉と答え、日本に詳しい一面も。最後に、メンバー全員がファンにメッセージを送り、約40分の番組は終了した。「ファンのおかげで僕たちがいます。いつもありがとう」(LEO)、「メンバー6人がそろって皆さんの前に出ることができてうれしかった。これからもよろしくお願いします」(RAVI)、「ファンのみんな、愛してる。寒いから気を付けてね」(KEN)、「生放送で楽しい時間が過ごせて楽しかった。これからもVIXXに愛情注いでくださいね!」(HYUK)、「素敵な曲がたくさん収録されているので楽しんでほしいです」(HONGBIN)、みなさんのおかげで本当に幸せ。これからも応援してください」(N)。

日本1stオリジナルアルバム「Depend on me」は、2016年1月27日リリース。1月30日(土)、1月31日(日)には、大阪(マイドームおおさか)および福岡(電気ビル みらいホール)において発売記念『握手会』を開催する。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF