WINNER新曲「BABY BABY」「SENTIMENTAL」、8つの音楽配信チャートで1位を独占!


WINNER新曲「BABY BABY」「SENTIMENTAL」、8つの音楽配信チャートで1位を独占!

WINNER新曲「BABY BABY」「SENTIMENTAL」、8つの音楽配信チャートで1位を独占!

1年5カ月ぶりのカムバックを果たしたWINNERが音楽配信チャートで熱い反響を見せている。

WINNERは1日0時、各音楽配信サイトを通じてミニアルバム『EXIT:E』の全音源を公開した。同日午前8時、MelOn、Mnet、NAVER MUSICなど8つの音楽配信サイトのリアルタイムチャートで同ミニアルバムのダブルタイトル曲の「BABY BABY」と「SENTIMENTAL」が1位に上がった。

さらに「IMMATUER」「I’M YOUNG」などの収録曲も6つの音楽配信チャートTOP 10の中にランクインするなど、底力を見せた。さらに先行公開されたナム・テヒョンとソン・ミンホの「PRICKED」もMnetで9位を記録し、チャートを逆走している。

また、海外でも公開直後から人気を見せている。『EIXT:E』は、iTunesのアルバムチャート11カ国(香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、ブルネイ、グアテマラ)で首位を獲得、アメリカでも17位を記録しており、目を引く。

WINNERは、今回のカムバックを控えて、歴代級のプロモーションを進行した。BIGBANGのG-DRAGONやSOLをはじめ、YGエンターテインメント所属ではないZion.TとDEANまで参加して注目を集めたカバープロジェクト。また、「BABY BABY」と「SENTIMENTAL」、ナム・テヒョンのソロ曲「I’M YOUNG」のミュージックビデオ(MV)メイキングフィルムをMV本編公開前に披露して話題を集めた。

同日ミニアルバムをリリースしたWINNERは4日のMnet『M Countdown』に出演し、本格的な活動を繰り広げる予定だ。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

log in

Don't have an account?
sign up

reset password

Back to
log in

sign up

Back to
log in
ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF