Wonder Girls、「BIGBANG、少女時代と放送局で会えると思うと嬉しい」


Wonder Girls、「BIGBANG、少女時代と放送局で会えると思うと嬉しい」
Wonder Girls、「BIGBANG、少女時代と放送局で会えると思うと嬉しい」

Wonder Girls、ニューアルバムの隠しトラックに脱退したソネ、ソヒの声を収録!, BIGBANG、ニューシングル「E」の新曲「LET'S NOT FALL IN LOVE」と「ZUTTER」公開!, Wonder Girls、「BIGBANG、少女時代と放送局で会えると思うと嬉しい」, 2NE1 CL、近日MV撮影突入・・・いよいよ米ソロデビューか?, VIXX、2ndシングル「Can't say」の最新ビジュアル公開!

4人組となって3年ぶりにカムバックしたWonder Girlsが歌謡界のライバルやグループを離れたメンバーについて語った。

Wonder Girlsは3日午後、ソウル龍山(ヨンサン)区現代(ヒョンデ)カードアンダーステージで3rdフルアルバム『REBOOT』の発売記念ショーケースを開催した。この日、メンバーたちは過去一緒に活動し、同時期に活動することになるBIGBANGと少女時代について尋ねられた。

イェウンは「むしろ良かった。最近放送局に行けば、私たちがほぼ最年長であるほど後輩たちしかない」とし「親しい人がいなくてぎこちなくなると思ったが、同じ時代に活動した少女時代やBIGBANGなど、多くのことを共有することができる方々と一緒に活動することになって、むしろ嬉しい」と明らかにした。

またこの日メンバーたちは、グループを離れたソネとソヒについて言及し、目を引いた。イェウンは「ソネ、ソヒと今日も連絡をした。自分の方が震えてドキドキすると言っていた。見守っているから緊張せず頑張るように言ってくれた。私たちは常に連絡して過ごしている」と述べた。

Wonder Girlsは同日正午、3rdフルアルバム『REBOOT』を公開。タイトル曲「I Feel You」はパク・ジニョンが作詞・作曲を引き受けた。1980年代初め、ニューヨークのラテンアメリカのコミュニティで始まったフリースタイルの音楽でシンセ楽器とシンコペーションベースの華麗なリズムを結合させたジャンルである。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF