Wonder Girlsソネ、7月に夫とハイチへ出発へ


Wonder Girlsソネ、7月に夫とハイチへ出発へ
Wonder Girlsソネ、7月に夫とハイチへ出発へ

Wonder Girls

ソネ

が夫と宣教活動をするため5年間ハイチで過ごすことを明らかにした。

ソネ

は18日、

Wonder Girls

の公式ファンカフェを通じて「久しぶりにご挨拶申し上げます。私の人生の方向が今より少し明確になり皆さんに伝えるために文を書きます」という文でファンに長文のメッセージを伝えた。

ソネ

は「過去7年間、

Wonder Girls

としてたくさんの愛をもらい、国内外を行き来して素晴らしい経験をしました。そのような貴重な経験をくれた

Wonder Girls

のメンバー、会社の家族、そして何よりもファンの方々に心から感謝申し上げる」と述べた。

続いて、

ソネ

は「教会を通じて、ハイチのボランティア活動に一週間行って来て、その一週間の時間が私の人生の方向を完全に変えました」と伝え、その過程で聖書の話の中に出てくる言葉に感動し、聖書の福音を伝えるために生きたいということを決心したと明かした。

ソネ

は今後の計画について「夫と一緒に伝道のためのNGO団体を設立して第2の人生を始めようとしています。私たち夫婦は、今年7月にハイチに入り、約5年の間、ハイチで過ごすことにしました」とし、「芸能人としての活動も、このような目的の延長線上で行う予定です」と述べた。

最後に

ソネ

は「このような決定を理解して励ましてくれた

Wonder Girls

のメンバーたち、会社の家族、ファンのみなさんにもう一度心から感謝し、また、これまで悩み苦しんだ方には、今後、誠実に生きていく姿で理解を求めます。不十分ではありますが、いつも良い姿でお伺いできるように努力します。ありがとうございます」と伝えて文を終えた。

ソネ

は、芸能活動を持続することを伝えているが、事実上

Wonder Girls

の姿を見ることが厳しくなり、ユビン、イェウン、ヘリムの3人の今後の活動の行方に関心が集まっている。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF