ZE:Aグァンヒ、「シワンはまだ『弁護人』の時代に住んでいると思っている」


ZE:Aグァンヒ、「シワンはまだ『弁護人』の時代に住んでいると思っている」
ZE:Aグァンヒ、「シワンはまだ『弁護人』の時代に住んでいると思っている」

防弾少年団、『アイドル陸上大会』のランチ現場記念ショット公開!, 少女時代ティファニー、花冠を被ってユナ&ユリと撮った写真公開!“プリンセスみたい”, ZE:Aグァンヒ、「シワンはまだ『弁護人』の時代に住んでいると思っている」, BEAST、スイカ早食い競争に挑戦・・・笑いを誘う豪快な姿を披露!, BIGBANG T.O.P、マスク姿でラップを披露!“いたずらっ子の魅力”

ZE:Aのグァンヒがトーク番組に慣れていないシワンをからかい、視聴者の笑いを誘った。

10日に韓国で放送されたSBS『ヒーリングキャンプ-500人』にはZE:Aのグァンヒ、シワン、ヒョンシクがゲスト出演した。この日の放送でシワンはグァンヒが出演しているMBC『無限に挑戦』が他の放送局であるため、名前を言おうかためらう姿を見せた。

これにMCのキム・ジェドンは「どの時代の番組に来たのか」と言って、シワンを当惑させた。

するとグァンヒは「この子はまだ自分が『弁護人』の時代に住んでいると思っている」と言って、シワンが出演し、1980年代初めのストーリーが描かれた映画『弁護人』に言及し、笑いを誘った。

続いてグァンヒは「まだクッパ屋の息子であると思っている。まだ通常の感覚ではない。バラエティに出るのに、誰がこのようなセーターを着て出るのか」と言ってシワンをからかいスタジオ中を笑わせた。

シワンは「グァンヒはスランプがあったと言ったが、『無限に挑戦』にメンバー入りし、スランプを見事に克服して嬉しい」と述べた。

Comments 0

メールアドレスが公開されることはありません。

ChinaUSA
Choose A Format
Story
Formatted Text with Embeds and Visuals
Image
Photo or GIF